2017年4月16日日曜日

Dool2-公募展

に初めて公募出展。
無事、一次審査が通って実物審査。
昨日と今日と福島に行ってきました。
人任せにしていた展示は残念ながらも思った
指示通りではなかったけど、難しいかと思います。。
全く、人形の世界を知らずに入ってしまったけど
招待作家さんや主催する大竹京先生のお教室の
生徒さん作品、ここまでまとめて見る事はそうないかもしれません。
東京は東京で販売目的が多い展示とは違って
賞の傾向は何方かと言えばアートよりでしたが
公募展というのそいうものなのかもしれません。
技術も大事だけど作家自身から出てくる表現力。
どう、アプローチするか。。。とても勉強になりました。
こじんまりとお人形というのも好きだけど
公募はまた違うアプローチで作った方がいいのかもと


ここのところカレンダー用に作ってるイラストも
実は煮詰まっていて。。
一枚の絵で表現する事につまずいていたところで
立体も画材を変えてもつまずくところはここなんだと
改めて気づいた次第です。
とりあえず、3体目頑張ろう!




0 件のコメント:

コメントを投稿