2018年12月10日月曜日

わたしのお気に入りレコードジャケット展が先週無事に終わり、
最終のクロージングパーティーも沢山のお客様に来ていただき、
ゲストミュージシャンの元「ピチカート・ファイヴ」3代目ヴォーカリスト野宮真貴さんや渋いちょいワル殿方のバンドの方々の
素晴らしいライブでとても華やかに幕を閉めました。
ちょっとずつの前進ですが色んな方々の交流は
本当に勉強になります。
こういう場を作ってくださったランドリーさんには感謝です。

引き続き来年1月から恒例?のカルタ展のグループ展も
ありますのでまたお知らせいたしますね。
作品まだ、描いてませんが(汗)



2018年11月20日火曜日

12月のグループ展のお知らせ


久々の投稿です。
12月のグループ展のお知らせです。


わたしのお気に入り
レコードジャケット展
12.3[Mon] ⇒ 12.8[Sat] 13:00 ⇒ 20:00 最終日は17:00まで
今回で4回目となるMy Favorite Thingsレコードジャケット展。
今年のA面テーマ曲はリバイバルの記憶もあたらしい
『僕らが旅に出る理由』です。
総勢67名のイラストレーターが取りんだ10インチレコードジャケットが
ずらりと並びます。
ゲストミュージシャンは元「ピチカート・ファイヴ」3代目ヴォーカリスト
野宮真貴さんです。


場所 :JR千駄ヶ谷駅から歩いて6分、Laundry graphics gallery




2018年6月20日水曜日

Dool3 ゴム入れ・試し

4月の岡山の展示会も終わって、
環境も少し変わりて気持ちの余裕が無いこの頃ですが、
次回のお教室までに試しにBodyにゴムを通してみました。
今までで一番安定しているものの、右関節と右膝関節のはめ込みがいまいち。。。
こちらの調整含め、いろいろ調整必要。

私の関節痛もやっと良い病院が見つかり
初めてMRIというもので検査して
椎間板ヘルニアとストレートネックというのが
わかった。これが股関節の神経に悪さをしてるらしい。
無理せず仕事を辞めたら良くなるんですけどね〜
と言われても30年もイラストレーターやってたのに。。。
まあ、人生いろいろ選択網はあるだろうしね。。







2018年4月1日日曜日

人形教室の作品を出展させて頂きます。

もう、桜も散りかけて今年は春が早い。。
私にとっても色々とターニングポイントに差しかかってますが、、
4月7日8日とDOOL教室の作品展が先生の故郷
来週、岡山の高梁市で展示させていただく事になりました。
手の遅い私でもお声かけてくださり、嬉しいですね〜。
こいう機会がないとなかなか、作品が進みません。
岡山の高梁市は実は父の故郷でもあります・・
子供の頃は毎年お盆には車で帰省しました。
ぼんやりと薪で炊いた五右衛門風呂や土間の台所、
汽車ぽっぽが見えた覚えがあります。

現地には先生(柴倉一二三球体関節人形教室)が
行ってくださるのですがどのような感じかは
わかりませんが遠方ですので今回も私は行けず。。

なんでも雛人形作りが昔は盛んだったらしく
毎年、町家のお家のお雛様をお披露目していろんな町興し的な
イベントがいっぱいあるらしい♪




2018年1月6日土曜日

Dool3-関節球・その他パーツ・眼球・失敗から

公募が続いてDool3の進行状況元も滞って新年に入ってしまいました。
腕が思ったより太かったので粘土から作り直すのが面倒だったので
サンドペーパーで削っても削れない。これでは肩が凝ります。。
やはりここはアートナイフとこの金棒でゴリゴリ、
粘土でゴム穴や削りすぎたと所を粘土で調整。思い切りも大事ですね!

顔の眼球も入れて手もついでに大雑把に作って
手と足の小さな球を作るのですが
前回、足はヒールと素足を2種作って
関節部分が細かったため円球ではなく楕円球でした。
しかし、横の動きのテンションに耐えきれず受けの部分が
両足とも破損してしまいました。。
結果、次回からは丸い方が良いかもしれません。
しかし、早く仕上げたいです!
が、今月はイラストの方のお仕事盛りだくさん。。
今春に岡山で人形を展示させて頂けるお話を先生から
声かけしていただいたので、せっかくだからこれを仕上げたいー🌟








2017年12月28日木曜日

Dool2写真

前回の神戸の公募で
作品の写真をアップするのを忘れてました。。。


2017年12月27日水曜日

Dool2公募報告

今日、神戸の公募展から人形が無事帰って来ました。
お教室の先生に背中押されて出展しましたが
賞とかそんなものより立体物のコーディネート、
写真の撮り方etc....四苦八苦してしまった。。。
色々勉強になりました。
やらないよりやってよかったのかな。。
きっといつか何かの糧になればと思います。

私自身会場に運べなかったですが
関西の友人や親戚の方が足を運んでくださって
中は写真NGでしたが、設置も美術館でもあって、
きれいにして下さった事、安心しました。
主催者の方と足を運んで下さった方々に感謝です。
外観ですが写真頂きました。